WordPressのニックネームとメタ情報を変更しよう、そのままは危険です。

注意喚起画像

コーディング不要で初心者でも出来る
WordPressを使用したホームページ(サイト)運営の仕方を書いています。

そのまま使うと危険?ニックネームとメタ情報

WordPressの初期設定ではログイン情報の一つである「ユーザーID」と「ニックネーム」が同じであったり、 メタ情報が丸見えになっています。
第三者にログインURLなどを知らせることはセキュリティ上、よろしくないので
変更や削除を行います。

ニックネームとは?

まず確認も兼ねてニックネームをどこで設定するか見てみましょう。
ダッシュボード

メタ情報手順02

ユーザー→プロフィール

メタ情報手順03

ユーザー名とニックネーム(必須)が同じになっていませんか?
ニックネームは、ワードプレス内の様々な箇所で表示されます。
ログイン情報をサイト上に晒すことになっていますので至急変更をオススメします。

メタ情報とは?

WordPressは初期状態で表示されている下記の情報をメタ情報といいます

メタ情報削除手順01

「ダッシュボード」→「外観」→「ウィジェット」

「メタ情報」をクリック→「ブロックを削除」→「更新」で完了です。

メタ情報削除手順04

補足ですがメタ情報の位置は異なります。多くの場合はウィジェットにありますが探してみてください。

さらに補足ですが2021年1月25日にリリースされたWordpress5.9 テーマTwenty Twenty-Twoではトップページに最初からメタ情報はありませんでした。

メタ情報がみあたらない

以上、ニックネーム設定、メタ情報削除ついて説明しました。
最後までお読みいただきありがとうございました。